卵かけご飯でやせることができる?

 

「朝ごはん、しっかり食べたんだけど、お昼までお腹がすいて…つい間食してしまった…」

そんな経験したことありませんか?

 

太ってしまう理由はいくつかありますが、そのひとつに間食があります。

2017年の間食に関するデータですが、朝食からお昼までの間に間食するのが18.2%。

間食をする時間帯

マイボイスコムより引用

約2割の方がお昼前に間食している結果となりました。

間食する理由は、

  • お菓子が好き。
  • なんとなく口寂しい
  • おなががすく
  • リラックスしたい
  • 気分転換

など。


正直、毎日、間食をとると太ってしまうのは、当たり前です。それと間食のためのお菓子など買う出費もバカにできません。

間食する生活をこの先も続けると「間食依存症」になってしまい、痩せることが難しくなってしまいます。

 

デブになってしまいます。

 

最悪、なにかしらの病気になってしまうことも…

 

間食する理由のひとつに「お腹がすいて…」がありますね。

朝食からお昼までに約2割の方が間食している理由が、おそらく「お昼までにお腹がすいてガマンできない」ことだと思います。

 

忙しいサラリーマンやOLの方は、朝食を抜いたり駅前の立ち食いうどんやコンビニなどで、おにぎりで買って朝食代わりにしている方もいるでしょう。

逆にしっかりと朝ごはんを食べても、お腹がすいてしまう方もいると思います。

 

朝ごはんを抜くのは論外ですが、しっかり朝ごはんを食べてもお腹がすくのは、「お腹が空いてしまう朝ごはん」を食べているからなんです。

 

そこで実際に私が体験した、現在進行形の「お昼までお腹が空かない、または、空きにくい朝ごはん」を紹介します。

 

究極のダイエット食 それが「卵かけご飯」!!

思わず究極と書いてしまった…
まあ、表現はオーバーですが、朝ご飯に「たまごかけご飯」を食べると、本当にお腹が空かない…マジです!!

 

私は、だいたい朝6時15分あたりに朝ごはんを食べます。

職場のお昼時間が11時30分からです。その間、約5時間…100%お腹が空かない訳じゃありませんが、間食する回数が極端に減りました。

 

今までは、ほぼ毎日、お昼まで何かしらお菓子を食べてましたが、たまごかけご飯を食べ始めたから、ほぼ、ゼロになりました。

っというかお腹が減らないので、間食する気がおきないんですよね。

 

なぜ、たまごかけご飯を食べるとお腹が空かないのでしょうか?

私なりに「まとめ」てみました。

 

卵かけご飯を食べると、お腹が空かない理由

 
 
お腹が空く理由は、血糖値と関係があります。
 
食事を取ると血糖値が上がります。
すると、すい臓からインスリンが分泌され、血糖値を下げようとします。そして血糖値が下がると人は「空腹感」を感じてしまうのです。
 
 
ご飯やうどん、パンなどは、血糖値があがりやすい食べ物。
 
この血糖値がくせ者で…血糖値が急激にあがると、インスリンの働きで血糖値を急激に下げようとします。
 
そうなると、食事をした後でも短時間で「お腹が空いた…」と感じてしまいます。
 
逆に血糖値の上昇がゆっくりになると、血糖値の下降もゆっくりになるので、お腹が空くのが遅くなるという訳です。
 
杉山みちこ教授らによる大規模調査によると、白米単体でごはんを食べるよりも、混ぜごはんやかけごはんにしたほうが血糖値の上昇が抑えられると判明したのです。
 つまり、「納豆ごはん」や「卵かけごはん」は、同じごはんの量でも、白いごはん1膳に比べて血糖値が上がりにくいのです。
 
 
ケンカツより引用
 
たまごかけご飯を食べるとお腹が空かない理由は、生卵の黄身や白身などが胃の中にとどまるのが理由だと思います。
卵の黄身や白身のあの「ドロドロ」がお米を覆います。
 
それによって、口から入った食べ物が胃の中に残り、消化を遅らせているのでは…と、つまり、血糖値の上昇をゆるやかにしているという訳なんです。
 

卵かけご飯 レシピ

TKGとも略される卵かけご飯。

食べ方は、いろいろありますが、最近、私が食べている卵かけご飯を紹介します。

 

ぶっちゃけ、オーソドックスな食べ方なんですが(笑)

 

卵かけご飯+納豆+しらす

卵かけご飯 納豆

 

見たまんまです。

あったかいご飯に納豆と卵、そして、しらすを足してます。

納豆には、ナットウキナーゼが含まれています。

このナットウキナーゼ、かなり優れモノで、一度、塊(かたまり)になった血液を溶かしてくれるのが、このナットウキナーゼだけなんです!!

血液を固まらせない物は多くあるのですが、塊になった血液を溶かしてくれるのは、”ナットウキナーゼだけ”なんです。

重要なので、2回、言ってみました^^

よって、脳梗塞や心筋梗塞になったことがある方は、再発する可能性が高いので、再発予防するときには納豆を食べましょう!!

 

しらすには、コレステロール値を下げたり中性脂肪を減らす効果などもあります。つまり、ダイエットにも効果的なんですよ。

 

卵かけご飯+味噌汁+青汁

卵かけご飯 味噌汁 青汁

 

味噌汁に使う味噌は、大豆から作られています。
大豆には、アミノ酸やビタミン類が多く含まれており、高血圧の予防にも効果があるといわれています。

最近、卵かけご飯と青汁をよく食べています。

野菜の栄養素を取るには、やっぱり青汁が一番。忙しい朝には、簡単にできる青汁が重宝しています。

私が飲んでいる青汁は、「※血糖値を抑えてくれる青汁」なので、ダイエットに向いていると思います。

 

まとめ

とりあえず、1週間 朝ご飯に「卵かけご飯」を食べてください。

個人差はあると思いますが、私は、2日後に「あっお腹が空かない!!」と気づきました。

卵かけご飯ダイエットは、効果を実感するのは時間はかかると思いますが、置き換えダイエットよりキレイに成功すると思いますよ。

もちろん、体にも良いですし^^

 

以上、「卵かけご飯って、究極のダイエット食なんです。理由は〇〇」について紹介しました。