benpi001

 

 

野菜を食べなさい!!って親から口酸っぱく言われたことがあるかと思います。

 

それは、なぜでしょうか?

野菜をたくさん食べると健康になると言われていますが、これは野菜に豊富に含まれている食物繊維の働きも関係しています。

 

食物繊維といえば、便秘解消効果があることは知っているものの、その他の効果や働きについては知らないという人も多いのではないでしょうか?

 

しかし

食物繊維には便秘解消以外にも様々な働きがあるんです。

 

食物繊維の働き 知っておいて損はありません!!

まず、糖分の消化吸収を抑えるという働きが挙げられます。

食事中に食物繊維を取ると、食後に血糖値があがりにくくなります。そして、血糖値の上昇を抑えると、肥満を防ぐ効果があるといわれています。

 

ダイエット時には野菜をたくさん食べるといい」と言われますが、これは野菜を食べることにより糖分の消化吸収が抑えられ、太りにくくなるからです。

 

食物繊維が持つ肥満予防効果は大きく、かみごたえのある野菜だと満腹感も得られるので更に効果的です。じゃがいも、ごぼうなど根菜類が、それにあたりますね。

 

それから、食物繊維にはコレステロール低下作用もあります。

 

他に挙げられるのが、腸内環境を整える働きです。
食物繊維は便秘の改善にも役立つのですが、便は体内の老廃物を排出する大切なものです。

排便をスムーズに行うことができるようになると体内の老廃物や有害物質が排出されやすくなり、健康な体作りに繋がるのです。

 

糖尿病をはじめ、高血糖や肥満など、様々な病気のリスクを少なくすることもできるので、食物繊維の量が足りているか考えてみてはどうでしょうか?

 

不足していると感じた場合、サプリメントや青汁といった簡単で続けやすい方法を選択し、不足した食物繊維を補いましょう。

 

食物繊維が多い食材とは

食物繊維は、健康な体を作るためだけではなく、美肌を作るためにも欠かせないものです。

 

ですが、ただ単に野菜を食べているだけでは十分な量の食物繊維を摂取することができないかもしれません。どういった食材に食物繊維が多く含まれるのか理解し、積極的に取り入れることができるようにしてみましょう。

 

まず、先に紹介したように野菜類は食物繊維が多く含まれる食材として知られています。大豆やとうもろこし、きゃべつ、きのこなど、様々なものに食物繊維が含まれているので、たくさんの食材を食べるように心がけることも大切です。

 

他にも、わかめや昆布、バナナ、林檎などには食物繊維が豊富に含まれています。

 

一つの食材だけを食べても飽きてしまうので、献立を工夫して、毎食少しずつ食物繊維が摂取できるように考えてみてはどうでしょうか。

 

一日三食のうち、一食でまとめて食物繊維を摂取するよりも、三食に分けて摂取したほうがいいです。

 

何も考えずにただ食べるだけでは摂取できる食物繊維の量が不足してしまう可能性があるので注意しなければなりません。

 

特に、コンビニ食などで済ませることが多い人は注意しておきましょう。

 

ただ、食事だけで食物繊維を摂取しようと考えるとなかなか難しいです。

 

そこで、青汁など手軽に食物繊維が摂取できる方法も実践してみるといいですね。

>>お茶で便秘に効くって、本当?お茶選びに間違うと逆効果も!!

 

便秘体質を変えましょう。

一人暮らしの方、仕事が忙しい方などは食事にまで気が回らずに栄養が偏ってしまいがちです。

 

すると、特に女性の方である場合、便秘になることも多いでしょう。

 

便秘で悩んでいる方で、青汁を飲まれる方は多いですね。
青汁にはビタミンやミネラルが豊富に含まれているため、毎日、スキッリしたい方に人気があります。

 

便秘であれば医者にかかって薬をもらえばよいのではと考えた方もいらっしゃることでしょう。

 

たしかに、薬を服用すれば便秘は解消されます。

 

しかし

薬による便秘解消は一時的なものに過ぎません。

 

生活環境が変わらないのであれば、再び便秘になることも否定できません。

 

便秘の根本的な解消のためには日ごろの生活環境を改善する必要があるのです。

  • 朝・昼・晩ときちんと3食を取る。
  • 毎日の生活に軽くても良いので、運動を取り入れる。
  • 規則正しい生活を心がける。

 

でも、毎日の食生活で困るのが、腸の働きを良くする食物繊維の不足です。

>>私たち日本人は、常に野菜が不足気味

 

そこで、青汁の出番というわけです。

 

青汁を毎日飲み続ければ、体の栄養状態はバランスの取れた良好な状態となります。体のコンディションが整えば便秘は解消され、以後便秘になる心配も減ることでしょう^^

 

このように便秘体質を変えてしまうことが便秘解消への一番の近道なのです。

 

現在では、青汁にも様々な種類が販売されており、特徴もそれぞれです。

 

便秘解消に効果ありと明記されている製品であればよりいっそうの働きが期待できます。また、味や飲みやすさといった面でも心配は不要です。

 

毎日飲み続けられるように改良が施されているため、気軽に飲むことができます。

 

食事のときに一杯飲むだけで、飲まないときよりも断然、便秘対策につながります。まずはお気軽にサンプルを取り寄せ、試し飲みしてみてください。

 

神仙桑抹茶ゴールドには、サンプルとして2包みがついてきます。
まず、この2包みで試してみて、好みじゃなかったら全額返金ができますよ。

>>神仙桑抹茶ゴールド 詳細は、こちら。<<

※桑の葉の青汁で、今、一番売れている青汁です!!