大正製薬 ヘルスマネージ大麦若葉青汁

 

「血糖値が高いから何とかしたい…」

「主人は糖尿病ではないけど、血糖値が高くて心配」

「妊娠している…医者から血糖値が高いと指摘された」

「日頃、便秘で困っている…」

 

青汁くん♪

こんにちは、青汁くん♪です。

今回、大正製薬さんから発売されている「大正ヘルスマネージ 大麦若葉青汁」(※以下 大麦若葉青汁)の体験談を紹介します。

 

飲み方や副作用など、私が体験して気づいたことをレポートします。

参考になれば幸いです。

 

大麦若葉青汁は、トクホに認定された青汁です。

大麦若葉青汁の注目する点は、なんていっても“トクホの青汁”だということ。

大正製薬 ヘルスマネージ 大麦若葉青汁

難消化性デキストリンの文字の下にある“人のマーク”がトクホに認定された印です。

 トクホとは、消費者庁が許可した特定保健用食品のことです。

健康増進法第26条第1項の許可又は同法第29条第1項の承認を受けて、食生活において特定の保健の目的で摂取をする者に対し、その摂取により当該保健の目的が期待できる旨の表示をする食品

特定保健用食品 – 消費者庁より

大麦若葉青汁は、国が認めた青汁なので安心です^^

 

大麦若葉青汁を飲むと血糖値は、どうなるの?
難消化性デキストリンの働きで、血糖値の上昇がゆるやかになります。

この大麦若葉青汁には、難消化性デキストリンが含まれています。

難消化性デキストリンを摂取することで、食後の糖の吸収を穏やかにすると公式ページでも紹介されています。

大正製薬 大麦若葉青汁 食後の血糖値の推移グラフ

上の図は、公式ページで食後30分から2時間後の血糖値の推移をグラフで表しています。

公式ページによると、この試験を受けた方は、男性14名・女性8名。
難消化性デキストリンが含まれたときと含まれていないときに米飯を食べ、その食後の血糖値を比較しました。

詳しくは、公式ページをご覧ください。

 

ざっと、グラフをみると食後30分後の血糖値が、7.9mg/dLも低いですね。

糖尿病初期の方は、食後の30分から1時間で血糖値が上昇するようです。(糖尿病と関係なく、一般的に血糖値は、食後 急速に上昇します。食べ順ダイエットは、その仕組みを利用してダイエットに成功する方法です。)

 グラフから大麦若葉青汁を召し上がると、急上昇する時間帯の血糖値を抑えると実験の結果でわかりますね。

 

 

大麦若葉青汁は、飲みやすい青汁ですか?
大麦若葉青汁は、水に溶けやすく飲みやすい青汁でした。

大正製薬 大麦若葉青汁は飲みやすい青汁です。

 

大麦若葉の青汁は、他社も含めてケールや明日葉を主原料にしている青汁と比べて飲みやすいのですが、この大正製薬さんの「大麦若葉青汁」は、より飲みやすい青汁でした。

 

飲みやすい理由は、製造工程にあるようです。

一般の青汁は、野菜の葉を絞って作るのですが、大麦若葉青汁は、「超微粉砕製法」という製法を使い、原料を収穫し乾燥させその後で細かく砕きます。

この製法だと、原料の特性を壊さないで、クセがなく飲みやすくなるようです。

 

実際、抹茶の香りがあって、全然、青臭くなかったですね。
さっぱりした飲みごたえで、水みたいにゴクゴクと飲めます^^

濃い青汁が好きな方には、物足りない青汁だと思います。
でも、これから青汁を始める方には、ちょうど良い青汁だと思いました。

 

飲み方は、グラスに大麦若葉青汁をひと袋を入れるだけ。
冷水だと、お腹を壊す場合もあるので、胃や腸が弱い方は、ぬるめのお湯で粉を溶かしたほうが良いですよ^^

 

飲み終わっても、グラスの底にほとんど“だま”が残っていません。

大正製薬 大麦若葉青汁は、飲みやすくて水に溶けやすく”だま”になりにくい青汁です。

 

大麦若葉青汁の粉を小皿に取ってみました。
大正製薬 大麦若葉青汁の粉

粉がきめ細かくて、抹茶の香りがします。

 

 一回分の青汁は、このような小袋に入っています。

大正製薬 大麦若葉青汁のパッケージ

 

一袋の量が6.8gと他社の青汁と比べて多いです。

私はこれまで数社の青汁を体験しましたが、小袋に成分分析表が記載されているのは、この「大麦若葉青汁」だけでした。

トクホの青汁だけあって、お客さんにとってうれしいサービスだと感じます^^

大麦若葉青汁は、ひと箱に30袋 入っています。
1日、ひと袋なので、30日分ですね。

大正製薬 大麦若葉青汁の箱

 

 

難消化性デキストリンは添加物だけど、飲んで大丈夫なの?
飲んでも問題ありません!!

「大麦若葉青汁」には、難消化性デキストリンが含まれています。

大正製薬 大麦若葉青汁には難消化性デキストリンが含まれています。

 

これは添加物のひとつですが、トウモロコシから作られています。

食物繊維不足を補うために作られた物で、厚生労働省からも許可されている“安全な食品添加物”なんですよ。副作用もありません。

 虫歯を予防すると言われている“キシリトール”。
これも食品添加物なんです。

なので、かならずしも添加物=体に悪い物…ではありません!!

 

 

飲みすぎて、お腹がゆるくなったりしないの?
個人差があります。

私自身は、「大麦若葉青汁」を飲み続けて、お腹がゆるくなることはありませんでした。

もちろん、個人差はあると思います。

大正製薬の大麦若葉青汁 飲みすぎるとお腹がゆるくなることも。

一日に摂取する目安量が、一袋と箱に記載されています。

青汁は、健康補助食品なので、一回でたくさん召し上がっても効果を感じることは、ほぼありません、継続することが大事なのです。

もちろん、飲みすぎると下痢になる場合もあります。

きちんと一日の摂取量を守りましょうね。

 

 

血糖値の異常を指摘された、糖尿病だけど、飲んで大丈夫なの?
担当医に相談してください。

血糖値の異常を医師から指摘された方や糖尿病の方は、事前に担当医に相談された方が良いです。

「大麦若葉青汁」の公式ページにも、医師などの専門家に相談した上で召し上がってくださいと記載されています。

また、なんらかの薬を服用されている方も、召し上がる前に医師・薬剤師に相談してくださいね。

大正製薬 大麦若葉青汁

 

 

妊娠しているけど、飲んで大丈夫なの?
飲んでも大丈夫です。

大正製薬 大麦若葉青汁は、妊婦さんが飲んでも大丈夫?

野菜不足が気になっている妊婦さんも多いと思います。

でも、青汁を飲んでも大丈夫なの?と気になりますよね。

 

「大麦若葉青汁」の公式ページに妊婦に関しての情報が記載されていなかったので、直接、サポートセンターに電話をしました。

 

男性の方が答えてくれました。

その方によると、「基本的に健康食品なので召し上がっても問題ないのですが、妊娠中は体が敏感ですので、気になるようでしたら医師に相談してください」とのこと。

 

 

他社の青汁と比べて価格が高いの?
通常価格の場合、少し高いと思います。

「大麦若葉青汁」はひと箱、4,104円(税込)です。

4,104円÷一ヶ月(30日)=約137円/一袋。
価格が少し高いかな…でも、定期お届けコースの場合だと410円も安い3,694円(税込)です。

それだと約123円/一袋になります。

トクホに認定されるまでの開発費や研究費のことを考えると、むしろ安い青汁だと思います。

 

「大正ヘルスマネージ 大麦若葉青汁」の特徴

大正製薬 大麦若葉青汁の特徴

 

「大麦若葉青汁」の主原料は、名前のとおり大麦若葉です。

安全性を高めるために、大麦若葉を植える2年以上前から農薬や化学肥料を畑に使用しない徹底ぶりです。

その畑で育った大麦若葉は、有機JASに認定されます。

この有機JASに認定されるのは、かなり厳しく農産物全体のわずか0.2%です。

 0.2%に入った有機JAS認定大麦若葉から作られた青汁だから、男女問わず、お子さんからお年寄りまで安心して召し上がれる青汁なんですよ^^

 

もうひとつ、注目して欲しいのが食物繊維の量です。

食物繊維は、腸壁を刺激して腸内にたまった老廃物を外へ押し出す働きがあります。便秘で困っている方には、うれしい成分ですね。

「大麦若葉青汁」には、一袋あたり5.9gも食物繊維が含まれています。

 

他社の青汁と比較して、一袋に5.9gも食物繊維がふくまれている青汁は、「大麦若葉青汁」だけなんです。他社の青汁は、ひと袋平均1.5~2.0gほど。

箱単位で食物繊維の量を表示している青汁もありますね、でも、これには気をつけましょう。

パッと見た感じ、食物繊維の量が多いように感じますが、ひと袋単位でみると…極少の場合もあるのです。

食物繊維の量が多い青汁をお探しなら、「大麦若葉青汁」ですね。

 

まとめ

  • 「大麦若葉青汁」は、食後の血糖値が気になる方や妊婦さんも安心して召し上がれる青汁です。
  • 食物繊維がたっぷり含まれているので、便秘で困っている方は野菜の栄養も摂れて、便秘の改善も見込まれるので一石二鳥の青汁です。
  • トクホに認めらた青汁だから、家族全員で飲むことができて安心。
  • 飲みやすいので、青汁初心者の方でも続けられます。

 

>>大正製薬さん「大麦若葉青汁」の特典や初回限定特典は、公式ページをごらん下さい。

 

以上、「大正製薬さんの大麦若葉青汁・体験談【血糖値が気になる方や便秘の改善に】」について紹介しました。